柏餅

端午の節句にお薦めの柏餅、花見のこだわりをご紹介します。良く見ると、この柏餅、少しゆがんだ形になっています。なぜ、花見の柏餅は丸ではないのでしょうか?実は、この柏餅“兜の形”を模しています。以前、柏餅といえば、この形が一般的であったようですが、いつしか生産性を重視するため、丸い形が一般的になっていきました。お子様の成長を願う気持ちは、いつの時代も変わりません。その思いを今に伝えたいと、花見はこの形にこだわり続けています。
柏の葉で包んでしまうと分からなくなってしまいますが、見えないところにも心を込めた花見ならではの柏餅、ぜひご賞味ください。(216円・税込)